Pで作業軽減しましょ

【FX】トランプ砲にやられる?【通算66回目】

上の画像はドル円の日足。。。えぐい動きですよね。

前回「久しぶりの112円台」なんて書いたのも記憶に新しいわけですが

重たかった上値をようやく突破する動きがでて、ドル円が久しぶりに112円台を回復しました! イメージしていた以上の伸びでビックリ...

113円に届きながら、週末には111円の前半まで下落という強烈な値動きでした。

それがすべてではないですが、どうもキッカケがトランプ氏の発言のような気がしてならないわけですよ。

FRBの利上げに言及したり、第三次大戦なんて物騒なワードが飛び出してみたり。

そして、それら発言に一番敏感に反応しているのが為替なんじゃないかな?

なんて思ってみたり。

(07月14日現在)

さて、いつも勝てるわけではないのが投資での常識。

今回の下落にどれぐらい巻き込まれたのか…はてさて。

スポンサーリンク

前回のイメージの復習

【USD/JPY】4時間足。急激な上昇だったので反落が怖いところ。赤い矢印の水平線を超えられるかがポイント、このまま下がるようなら青い矢印のトレンドラインまで下落(111円台)もありえる。(一旦上抜けしたものの、戻されて急下落で111円台、ありえる予想の値段まで落ちてきたものの、こういう流れとは…)
 

【GBP/JPY】4時間足。引き続き赤い矢印のトレンドラインを支持線としてのロング傾向とイメージ。ただ、上にかすめるような青い矢印のトレンドラインが気になるところ…日足でみると抵抗線になっても良さそうなラインだったりします。150円台はまだまだ?(斜めに切りあがっていたラインを割り込んで一気に下落。これはイメージになかった…つらい展開)
 

【AUD/JPY】4時間足。青い矢印のラインをしっかり超えられれば引き続き上昇傾向。反転して下落となった場合は赤い矢印のラインが支持線になりうる可能性。ロングもしくはレンジでイメージ。(オジ円は上値が本当に重いですね、イメージと少し違いましたが上の水平線で跳ね返されてレンジな動きとなりました、こちらはある程度予測通り(*’ω’*))
 

7月16~21日の取引

ここのところメインにしていたのがポン円だったので、あの下落の流れに巻き込まれてしまいました。

しかも、まだ切りあがるラインが有効だろうと思い、今週は色々とあって時間が取れそうになかったこともあり、大きな値幅でスイングちっくなポジションを持ったとたんに80pipsの損切りという大敗(ぐはっ!)

赤い矢印でエントリーしてジワジワと切り上げていっていたんですけどね…急に転換してあれよあれよで損切まで下落(黒っぽい矢印)。

まあ、こういう時もある…とはいえ、値幅を大きめにしたときに限って起こらなくてもいいのになぁ(;´・ω・)

ところで。

本来(ちゃんと仕事ができている状態)は毎月1万円ずつ加算していって、ロット数を増やせるようにしようと考えてスタートしていたんですよね。

ところがいろいろありまして、最近ようやく前の状態に近づきつつあるところ(含み損はありますがw)。

ということで、通貨にもよるんですが、ロット数をひとつ増やしてのトライをしてみようかと、なぜかこのタイミングで思いついてしまいまして。

イメージ的にも大きなずれがなかったオジ円にスイッチしてロット数をあげての挑戦。

最初の2回のエントリーは流れが合わなかったんですが、4時間足で引いていたラインを若干割った後に戻してきたところでエントリー。

グッと持ち上げなおしてくれて動きが止まったところで約40pipsの利食い。

このあともうひと伸びしているんですが、イメージの復習でも書いているように「オジ円の上値がかなり重たい」印象なので、深追いせずに次の機会をうかがうことに。

※ホント、自分で書くのもなんですが普段からこれぐらいの冷静さが欲しいところ(*’ω’*)

この週、最後となった取引は上値切り下げを突破したところでエントリーしてコマ足ができたところで利確。

このポイント、上の時間足でみてみると

丁度短期のMAラインに触れていたところでした。

しかもトレンド的にはショートな流れでもあったのでここでも深追いせずにストップ。

こうしてみると、大きく負けたポン円以外はトントンに近い流れ…やっぱり余裕(時間や精神的)がないときにはエントリーを控えなきゃですな~。

【終了時点:-78.30pips】

まとめ

週前半の負け方からかんがえると大分持ち直した感じで週末を迎えることができました。

しっかりとした損切りはもちろんですが、自分に合う値幅も決めておかないとこういう時にドカンとやられてしまうわけですよね。

勝負といえばそうなんですが…あまり勝負運はないようなので(;´・ω・)

それにしてもドル円急落の流れはどうなっていくのか…気になるところ。

すべてはトランプ氏の手の中なのか??

(07月21日現在)

今後のイメージ

【USD/JPY】4時間足。下落中に週末を迎えて、週明けはどう動いていくのか? 赤い矢印の水平線がボーダーで、これを割り込むようなら110円前半まで。戻るなら113円近くまで反発するイメージで。

【GBP/JPY】4時間足。赤い矢印の水平線のどちらを抜けていくかがポイントかなと思います。ヨコヨコ調整から反発か、下落か?

【AUD/JPY】4時間足。かろうじて赤い矢印の切り上げラインが生きてる可能性もあり、再びロングの場合も。ただ、上が重いのは変わらずだとすれば青い矢印の水平線突破できるかが鍵。急落警戒。

おまけの投信

前回とほぼ変わらず。

ここから伸びてこないですよね、本当に。。。厳しいのかなぁ?(;´・ω・)

モバイルバージョンを終了